365日の杉窪章匡がカンブリア宮殿に出演!wikiや年収(年商)、結婚や家族は?

カンブリア宮殿
出典:https://www.shibukei.com/

皆さんこんにちはフクローです

今回はカンブリア宮殿に杉窪章匡(ウルトラキッチン社長)さんが出演されます

その他のカンブリア宮殿出演者はこちらからチェック!

杉窪章匡さんは365日という名前の超人気パン屋の店主です

365日という名前がとてもインパクトがありますが

そんな人気店を営む杉窪章匡さんはどのような人物なのか?

結婚家族はいるのか?

年収は?色々気になってしまい調べてみました

それでは一緒に見ていきましょう(^^)

スポンサーリンク

杉窪章匡のプロフィールは?

ここでは杉窪さんのプロフィールをまとめてみました、、、

出典:https://oceans.tokyo.jp/

名前 杉窪章匡(すぎくぼ あきまさ)
出身地 石川県
生まれ年 1972年
会社経営 ウルトラキッチン(株)
店舗 「365日」「15℃」「ジュウニブンベーカリー」「365日と日本橋」
学歴 辻調理師専門学校卒

カンブリア宮殿では「365日」のことが取り上げられていますが

「15℃」「ジュウニブンベーカリー」「365日と日本橋」の計4つの直営店を成功させています

独立して数年で計4店舗経営してすべて成功させているなんて

お店のプロデュース能力がえげつないですね

相当な敏腕社長です!!

wiki風経歴

杉窪章匡(すぎくぼ あきまさ)さんは1972年石川県生まれ

高校中退後、16歳で調理師専門学校に学び、パティシェとしてキャリアを積み

24歳でシェフパティシェに就任

2000年27歳の時渡仏、2つ星「ジャマン」1つ星「ペトロシアン」を経て2002年に

帰国後は有名ブーランジュリーのシェフを担当

ここで杉窪さんは初めて「洋菓子職人」から「パン屋さん」となり、この店での経験が独立への足がかりとなります

そして40歳で独立し、株式会社ウルトラキッチンを立ち上げます

その後は名古屋に「テーラ・テール」、福岡「ブルージャム」、

神奈川・向ヶ丘遊園「セテュヌ ボンニデー」3軒のパン屋さんをプロデュース後

2013年に直営店「365日」を開業

人気パン店「365日」。杉窪章匡のパンは、なぜこんなに美味いのか|OCEANS オーシャンズウェブ

出典:https://oceans.tokyo.jp/

その3年後に2016年にカフェ「15℃」をオープン、

2年後には2018年には「ジュウニブンベーカリー」と「365日と日本橋」をオープン

以前はシェフパティシェをしていたんですね、ずっとパン職人をやっていたのかと思ってました

それにしても独立してパン屋を始めるというのは

怖さはなかったんでしょうか?

しかも当時40歳、年齢的にも新しいことにチャレンジすることより

安定を求めてしまう年齢に差しかかってますよね

40歳で独立したということは2012年ですから1年後に「365日」をオープンして

その後たった5年で計4店舗のお店を経営して、尚且つ

大成功を収めているわけですから、凄いですよね

スポンサーリンク

結婚してるの?家族は?

調べてみましたが結婚に関しての情報は一切出てきませんでした

しかし会社も経営していて、お顔もかっこいいですから相当モテるんじゃないでしょうか?

年齢的にも結婚しててもおかしくはないので

もし結婚しているなら幸せな家庭が想像出来ますね(^^)

年収(年商)はいくら?

4つの直営店を経営していて、その全店舗が人気店となっていますから

いくら稼いでいるのか?気になりますよね??

ある情報では2018年の年商はなんと7億円だったそうです

しかし慢心することなく当時杉窪さんは「50歳までには10億円を目指したい」と語っています

50歳というと2022年になりますがお店の好調さを鑑みても

10億円は現実的な数字ではないでしょか?

これはあくまで年商でってこの金額がそっくりそのまま杉窪さんの懐に入ることは

ありえませんがパート・アルバイトを合わせるとスタッフは約140人で

給料形態も会社それぞれですから一概には言えませんが

一般的なパン屋の場合平均年収は321万円となっています

この数字と杉窪さんの年商額を見比べてみても年収は1000万円はもらっているのでは?

と予想されます

社長ですから自分の給料も調整できますから実際いくらもらっているのかは

ご本人にしか分かりませんね・・・

まとめ

今回は杉窪章匡さんについてまとめてみましたが

さすが「カンブリア宮殿」に特集されるだけのことはありますよね

まさにカリスマパン職人ですね

天才というのはこういう人を言うんだなと納得ですね(^^)

杉窪さんが仕掛ける新時代ベーカリーの全貌を

是非カンブリア宮殿でチェックしましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました