オリックスバファローズのドラフト2021指名予想

[ad]
スポンサーリンク

オリックスのドラフト戦略・傾向は?

ここでは指名選手の予想の前に

ここ数年のオリックスのドラフト指名の傾向、戦略を見てみましょう

球団によって全く違う色が出ているのがドラフトの面白いところでもありますね

過去10年の「1位指名」(抽選を外した選手も含む)の

ポジション(指名時)・高校・大学・社会人別に分けてみると・・・

投手内野手捕手外野手合計
高校生347
大学生2114
社会人516
合計106117

このようになります

投手が中心ですが内野手の指名も多い印象ですね

投手では特に社会人投手の指名が投手指名の半分を占めています

因みにここ10年のオリックスの「1巡目の第1回指名選手」は

  • 2011年/高橋周平(東海大学甲府高)→3球団競合
  • 2012年/藤浪晋太郎(大阪桐蔭)→4球団競合
  • 2013年/吉田一将(JR東日本)
  • 2014年/山﨑福也(明治大学)
  • 2015年/吉田正尚(青山学院大学)
  • 2016年/山岡泰輔(東京ガス)
  • 2017年/田嶋大樹(JR東日本)→2球団競合
  • 2018年/小園海斗(報徳学園)→4球団競合
  • 2019年/石川昂弥(東邦高校)→3球団競合
  • 2020年/佐藤輝明(近畿大)→4球団競合

10回中6回競合指名と単独指名が4回と多いですが、ここ数年は

競合しているため今年も競合覚悟の指名をするのでは?と考えられます

さらに過去3年間は内野手を指名していますね

 

さらに過去10年間の支配下指名選手を

ポジション(指名時)・高校・大学・社会人・独立リーグ別に分けてみると・・・

投手内野手捕手外野手合計
高校生12102426
大学生732113
社会人2073333
独立リーグ22
合計41207876

このようになります

上記では1位指名で社会人投手の指名が多いことが分かりましたが、

支配下指名全体で見ても社会人投手の指名が多いです

全ポジションで見ても33人指名と大学生13人の倍以上になります

しかしここ2年は社会人選手の指名は無く

逆に1~2位の指名は高校生を指名するなど

指名傾向が少し変わってきている印象を受けます

ドラフト1位ドラフト2位
2019年宮城 大弥(興南高)山下 舜平大(福岡大大濠)
2020年紅林 弘太郎(駿河総合)元 謙太(中京高)

 

また過去10年間の育成指名選手を

ポジション(指名時)・高校・大学・独立リーグ別に分けてみると

投手内野手捕手外野手合計
高校生724213
大学生4149
独立リーグ13217
合計1257724

このようになります

育成では高校生指名が多く、

独立リーグも7人が指名されています

[ad]

指名候補①

ここではそれぞれのポジションの指名選手

を予想していきたいと思います

指名順は考えずに純粋に欲しい選手をピックアップしていきます

【外野手】

阪口樂岐阜第一
有薗直樹千葉学芸
吉野創士昌平
前田銀次三島南
米山航平市尼崎

吉田選手のメジャー移籍がいつになるのかは分かりませんが

そう遠くないと思うので

吉田選手にかわる後継者候補をピックアップしました

吉田選手のポスティング移籍が2022年オフor2023年オフになった場合は

1~2年はまだ外野のレギュラーは固定されている状態と考えられます、

仮に即戦力の大卒・社会人を指名した場合

外野はレギュラーが固定されているので出場機会を増やすのは

厳しいと思います

なので育成重視の高校生を指名して

吉田選手がメジャー移籍と同時期くらいに

1軍に出てきて欲しいと考えました

阪口選手、有園選手は本来内野手ですが、外野も出来るので選出しています

それぞれタイプは中距離~長距離バッターと違うんですが将来性のある良い打者です

[ad]

指名候補②

【投手:中継ぎ/抑え】

広畑敦也三菱自動車倉敷
椋木蓮東北福祉大
柴田大地日本通運
横山楓セガサミー

平野選手の後継者として右投手の4選手を

ピックアップしました

個人的に中継ぎタイプと思ったので選出しました

広島の栗林選手やDeNAの山崎選手みたいに

ドラフト指名直後は先発でいくものと思っていた選手がチーム事情から

中継ぎ/抑えを任されるパターンもあるため

自分が現時点で先発タイプと思っている選手も

プロでは中継ぎ/抑えタイプなのかも知れません・・・

難しいところですね

【投手:先発】

木村大成北海
森木大智高知
風間球打名桜
達孝太天理
小園健太市和歌山

高卒選手ではこの5選手をピックアップ

将来性が楽しみな選手ばかりで上位指名は濃厚でしょう

2位までに残っていないかも知れないので

獲得する場合は1位指名が必要と思います

 

オリックスの場合は即戦力の中継ぎ投手の指名を上位の枠で優先したいですが

上記のドラフト指名傾向では、

過去2年間の1~2位の上位指名は高校生ということで

もしかしたら今年も競合覚悟で高校生を指名するのかもしれません・・・

そうなると他球団との駆け引きもどうなるのか、注目ですね

ドラフト2021についての記事はこちらからチェック!

まとめ

今回はオリックスバファローズのドラフト2021指名予想をしてみました

過去4年は競合覚悟の指名をしているため

今年も一本釣りは無く、競合覚悟の指名が予想されます

今年のドラフトではどんなドラマが起きるのか楽しみですね(^^)

自分があげた選手が一人でも指名されれば良いなと思います

スポンサーリンク